有限会社スポーツ推進センター グリーン体操クラブ

グリーン体操クラブからのお知らせ

2015 年 3 月 のアーカイブ

平成26年度 終了

2015 年 3 月 30 日 月曜日

平成26年度すべてのレッスンが終了しました。

会員の皆様におかれましては1年間誠にありがとうございました。

体育教室の中で指導員やお友達と関わりながら様々な事を経験し、心身共にひと回りもふた回りも成長してくれたかと思います(^^)

 

さて、以前ある甲子園常連校の野球部監督を長年務められた先生からこんなお話を聞かせていただきました。

 

スポーツなど一つの事を継続して行うには4つの要素が必要不可欠です。

ひとつめは「たのしいという気持ち」ふたつめは「努力する気持ち」、みっつめは「習得という経験」、よっつめは「結果という経験」

この4つの要素が「たのしい→努力→習得→結果→たのしい→努力→習得→結果→たのしい→努力・・・」の順番でぐるぐる回ることで継続へとつながります。

しかし、新しく何かをスタートし長く続ける為には、このぐるぐる回っている4つの要素のうち、ある1か所からしか入り込めません。

その入り口というのは・・・。

 

「たのしい」という入口です。

お父さんお母さんがやっているスポーツを一緒にやってみたら楽しかった!やりたい!

友達に誘われてやってみたら楽しかった!やりたい!

スポーツを見に行ったら楽しそうだった!やりたい!

「たのしかったから、たのしそうだから、やってみたい!」という気持ちからスタートし、再びたのしいという気持ちへ戻ることが継続へとつながる!

というお話です。

 

長年、指導をしていると、どうしても習得や結果に指導のウエイトをおいてしまいます。

しかしスタートと継続には「たのしい」という気持ちが絶対条件であり、たのしい気持ちでスタートさせたら、辛い思いをしても、悔しい思いをしても、たのしいに必ず戻れるように励まし導ける事が、我々指導員によりいっそう求められるスキルだと思います。

平成27年度も体育指導を通じて子ども達の成長に少しでもお役にたてれるように、成長のきっかけになれるよう、たのしい→努力→習得→結果→たのしい、というスパイラルに導けるようスタッフ一同努めてまいります。

宜しくお願いいたします!

img21

 

平成26年度 日帰りスキー教室

2015 年 3 月 11 日 水曜日

2月15日(日)五日町スキー場で毎年恒例の日帰りスキー教室を開催しました。

42名のお友達が参加してくれました。ありがとうございました!!

21

↑ 天気は晴れたり、雪が降ったり、雪山らしい天気でしたね(^^)

 

↑ 今年はアクションカムで撮影したり、撮った動画をすぐにタブレットPCで子ども達に見せたりとデジタルツールを駆使してのスキー教室でした・・・。

スキーはスキー板、ビンディング、ブーツ、バックル、ストックetc.など特殊で複雑な用具を使うスポーツです。用具の特性の理解や扱い方、知識が必要となります。また、斜面に対してどちらを向けば滑って行くか、どちらを向けば止まっていられるか、斜度はどうか、雪質はどうか、天気は・・・など、常に考え、状況に応じた体の使い方と判断も必要となります。

スキーの上達の為には様々な要素が必要ですね。

スポーツは科学、スキーも科学です!

DSC02007

 


スタッフ募集